スペシャルティーダイバー

イルカと遊ぼう

  • ドルフィンスキンダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&プールダイブ(2時間)&海洋実習1スキンダイブ

    コース取得後:

    御蔵島、小笠原、その他各地で一緒に泳ぐことのできる野生イルカについての生態に関する基礎的で実際的な知識が身につく
    ドルフィンスイム特有のスキル、手順、テクニック、問題点、危険性についての実際的な知識、技術が身につく
    ドルフィンスイムを通じて、環境保護への経験を積んでいく

    コース内容:

    大好きなイルカのこと…ちょっと詳しくなってみよう!イルカの種類や生態について、専用ワークブックを見ながら楽しいレクチャーを受けましょうね。野生のイルカと安全に楽しく遊ぶためのコツ、ルールやマナーについて説明していきます。ちょっと分かると、もっともっとイルカが好きになるよ。野生のイルカと遊ぶには、素もぐりテクニックが必要なんです。(スキューバでは潜れないので…)イルカが僕たちを誘ってくるんです。『こっちへ来て一緒に泳ごうよって…』。呼吸を整えて息を止め、ジャックナイフで海の中へ ドルフィンキックでイルカ気分。イルカと一緒に泳げると、いつも以上に息が続くことがあるから不思議ですよね。プールダイブは、野生のイルカと会うための事前の練習会です。スノーケル呼吸のテクニックや息ごらえのコツ、ジャックナイフ潜降の練習・ドルフィンキックの練習など野生のイルカといかに楽しく遊べるか?成功の秘訣はプールダイブです。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:
    講習料金/申請代/アウトライン/ドルフィンログ
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金・プールダイブ¥6,000-(2時間)

  • ドルフィンスノーケラー
    受講資格:

    特になし

    講習内容:

    レクチャー&プールダイブ(2時間)&海洋でのイルカの観察

    コース取得後:

    御蔵島、小笠原、その他各地で一緒に泳ぐことのできる野生イルカについての生態に関する基礎的で実際的な知識が身につく
    最低限ドルフィンスイムに必要なスキル、手順についての知識、技術が身につく
    楽しみながら野生イルカの観察を通じて環境保護への認識を高める

    コース内容:

    大好きなイルカのこと… ちょっと詳しくなってみよう!イルカの種類や生態について、専用ワークブックを見ながら楽しいレクチャーを受けましょうね。野生のイルカを安全に楽しくウォッチングするためのコツ、ルールやマナーについて説明していきます。ちょっと分かると、もっともっとイルカが好きになるよ。プールダイブは、スノーケル呼吸のテクニックや泳ぎ方の練習など、安全に楽しくスノーケリングするために最低限必要なことの練習をします。

    コース料金:

    8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:
    講習料金/申請代/アウトライン/ドルフィンログ
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金・プールダイブ¥6000(2時間)

  • ドルフィンフォトグラファー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2スキンダイブ

    コース取得後:

    イルカの写真撮影の原理/原則、構図、自然光撮影、カメラ操作テクニックなどの実際的な知識が身につく
    イルカの写真器材の準備、手入れ、メンテナンスについての知識が身につく
    適切な構図とピントと露出でイルカ水中写真を撮影できるテクニックが身につく
    ドルフィンスイムを通じて、環境保護への経験を積んでいく

    コース内容:

    一般的なカメラやレンズの特徴を理解して、イルカ撮影に適したカメラ・レンズを選びましょう。
    雑誌やポスターにあるような、イルカの写真を撮るにはまずカメラ選びからですね… カメラ機材を持ってなくてもレンタルサービスを利用すれば大丈夫です!自分で撮ったお気に入りの写真で、イルカのシールやポストカードを作りましょうね。イルカについてちょっと詳しくなってみよう!イルカの種類や生態について、専用ワークブックを見ながら楽しいレクチャーを受けましょう。野生イルカの群れや行動パターンを知っていれば、興奮のベストショットが撮れるかもよ。ちょっと分かると、もっともっとイルカが好きになるかわいい野生のイルカ達には、フラッシュを当てちゃいけないんです。イルカにストレスを与えずに撮影する方法や、シャッターチャンスを逃さないコツなど、イルカ撮影のテクニックやマナーについて役立つ情報がいっぱいですよ。

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:
    講習料金/申請代/アウトライン/ドルフィンログ
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • 水中写真を極めよう!

  • エンジョイUWフォト(初級)
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    レンタルカメラで簡単にきれいに水中写真を撮ることができる
    使用前の水没防止検査をすることができるようになる
    カメラレンタル通常料金2,000円が半額の1,000円になります(海外は25%OFF)

    コース内容:

    難しい理論を知らなくたって、簡単にきれいに写真が撮れるカメラのセッティングやメンテナンスは、スタッフまかせでOK ピントや明るさの調整は、カメラまかせでOK!ダイビングをしているときに出会う沢山のお魚や、きれいな景色。それらを写真に残して見たいと思いませんか?このコースでは簡単に素晴らしい写真が取れる水中カメラを使って、そんな水中写真の楽しみ方を体験してみるコースです。基本的なカメラの種類や、使用するフィルムやメディアの特徴を紹介し、どなたでも簡単に撮影できるようにインストラクターがアドバイスをいたします。自分用の水中カメラは必要ありません。各種レンタルカメラを使用して、手軽に水中写真にチャレンジできます。

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/カメラレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • デジタルUWフォトグラファー(初級)
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    デジタル・カメラを使用した失敗のない撮影技術が身につく
    デジタル・カメラ機材のメンテナンスがマスターできる
    水中バランスなどダイビング・スキルが向上する
    水中環境をよく知る技術が身につく
    生物を観察する洞察力が磨かれる
    撮影した写真データを効果的に取り込み、バックアップ、印刷できる

    コース内容:

    陸上でも水中でも、デジタル・カメラ(デジカメ)が広く一般的となりました。 スクーバダイビングでもデジカメで楽しく格好良く撮影を出来るようになるためのテクニックを手に入れられるのが、このデジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー・スペシャルティ・コースです。 最初のダイブでは、難しいことは抜き!デジカメの準備をして、色調整をして写真を撮影するコツをインストラクターに教わりましょう。ここまででデジタル・アンダーウォーター・フォトグラファー・レベル1の認定を受けられます。(ダイブ1はプールで行ってもOKです) ダイブ2では、さらに魅力的な写真の撮り方が身に付きます。撮影後、パソコンへのデータの取り込み方法や編集ソフトを使用した簡単な加工方法までも身につけられるのです。 今まで難しいと感じているデジカメのAUTO機能しか使っていなかったあなた!! このコースに参加した後は、環境に応じた素早い調整が出来るようになり構図を考えたしゃれた写真がたくさん撮れる方ことは間違いありません。ぜひお近くのPADIショップへ足を運びましょう。

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/カメラレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:デジタルU/Wフォトグラファーマニュアル¥3400-

  • フォト器材(初級)
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャーのみ

    コース取得後:

    カメラ本体・防水ハウジング機材の
    知識やメンテナンス方法が身につく
    トラブ ルが発生しても的確に対処できる
    カメラ本体・防水ハウジング機材を
    使いこなすテクニックがマスターできる
    長持ちさせられる

    コース内容:

    水に濡らしたくないカメラを水中に連れて行くので、水没の恐れがつきまといます。その心配を最小にするには、メンテナンスをきちんと行うことです。そのメンテナンスにもオススメの方法があります。マイカメラをはじめて使おうという方にも、また何度か使っているけど、メンテナンスをきちんと教わったことのないかたにも・・・全ての方にオススメのコースです。カメラを持つ全ての方に受講していただきたいコースです。

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代

  • フォトグラファー(中級)
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    撮影技術が身につく・撮影機材のメンテナンスがマスター できる
    水中バランスなどダイビングスキルが向上する
    水中環境をよく知る技術が身につく
    生物を観察する洞察力が磨かれる

    コース内容:


    楽しい水中写真SPの上級コースです絞りやシャッタースピード・構図などの基本的な撮影テクニックを覚えましょうトロピカルな魚と一緒に泳ぐ姿。同じ楽しみを共有したバディとの思い出、迫力ある大物との遭遇シーン、水中写真はそんな感動の記録はもちろん、肉眼では気づかなかったマクロな世界をも写しとってくれます。 岩の間から覗いてた魚の顔をアップでパチリ。出来上がった写真を見てみると、魚の口の中に、もう一匹の小さな魚が。それは、大きなハタの口のなかをクリーニングしていたベラの仲間だった。なんていう再発見があるのも水中写真ならではの面白さです。 ダイビングの楽しみをグンと拡げるこのコースでは、カメラの基本的な使い方から撮影のテクニック、フィルムの特性などをレクチャーしてくれます。また、海洋実習では、自然光とストロボ光の撮影、露出設定の方法や、被写体との距離感などまで習えるので「ちゃんと撮ったはずなのに…」なんて失敗はなくなります。 テクニックを学んだら、次は水中カメラ。これには簡単な使い捨てタイプから、ポピュラーなニコノス、1眼レフカメラをハウジングに入れた本格タイプなどさまざまなタイプがあります。まずは自分の撮影目的にあったカメラを選んでトライ 。水中写真は、海中でのチャレンジ精神、陸上での感動と、2つの新しい喜びをもたらしてくれます。海通いがますます楽しくなることは間違いナシです。

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/カメラレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:
    アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

  • アドバンスデジカメ(中級)
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    デジタルカメラにアフターパーツを取り付けて、水中写真を楽しむ
    自分の使用するデジタルカメラに最適なシステムを体験使用してみる
    今後のツアーでレンタルサービスがうけられる

    コース内容:

    手軽で簡単に撮影できるデジタルカメラ。でも、もっと上手に…もっと綺麗にを追求するコース 自分の使用するデジタルカメラに最適なアフターパーツを選べるように、各種パーツを体験的に使い、その仕上がりを比べてみたり、有効なアフターパーツの使い方を知る体験コース 各種コンバーションレンズの特徴と違いや外部ストロボの有効性など今まで知りたかった情報が満載。比較撮影してみることでどんな効果があるのか、自分のカメラに一番適しているアフターパーツがどれなのかが知ることができる。 今まで、試行錯誤の繰り返しだったデジタルカメラの撮影が、簡潔で簡単なセッティングであなたのものになる!上達の近道になるコースなのだ。

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:
    講習料金/申請代/カメラレンタル/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • ドルフィンフォトグラファー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2スキンダイブ

    コース取得後:

    イルカの写真撮影の原理/原則、構図、自然光撮影、カメラ操作テクニックなどの実際的な知識が身につく
    イルカの写真器材の準備、手入れ、メンテナンスについての知識が身につく
    適切な構図とピントと露出でイルカ水中写真を撮影できるテクニックが身につく
    ドルフィンスイムを通じて、環境保護への経験を積んでいく

    コース内容:

    一般的なカメラやレンズの特徴を理解して、イルカ撮影に適したカメラ・レンズを選びましょう。
    雑誌やポスターにあるような、イルカの写真を撮るにはまずカメラ選びからですね… カメラ機材を持ってなくてもレンタルサービスを利用すれば大丈夫です!自分で撮ったお気に入りの写真で、イルカのシールやポストカードを作りましょうね。イルカについてちょっと詳しくなってみよう!イルカの種類や生態について、専用ワークブックを見ながら楽しいレクチャーを受けましょう。野生イルカの群れや行動パターンを知っていれば、興奮のベストショットが撮れるかもよ。ちょっと分かると、もっともっとイルカが好きになるかわいい野生のイルカ達には、フラッシュを当てちゃいけないんです。イルカにストレスを与えずに撮影する方法や、シャッターチャンスを逃さないコツなど、イルカ撮影のテクニックやマナーについて役立つ情報がいっぱいですよ。

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:
    講習料金/申請代/アウトライン/ドルフィンログ
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • クレセント・オリジナル上級コース
    受講資格:

    フォト中級コースを修了しているマイカメラご使用のダイバー

    講習内容:

    必要な情報をご提供いたしますテーマを決めてレッスンプロと一緒に潜りましょう!1日2ダイブのなかでテクニックを磨いていきます撮影後には、画像を確認しながらのアドバイスをさせていただきます。

    コース取得後:

    自分が満足できる作品を残しましょう!1度コースにご参加いただくと、その後も継続してアドバイス受けることができます。

    コース内容:


    ◆マクロフォトコース
    講習内容:マクロ撮影機材の紹介・セッティング露出や基本テクニック(ブルーバック撮影など)

    ◆ワイドフォトコース
    講習内容:ワイド撮影機材の紹介・セッティング露出や基本テクニック(フィッシュアイレンズなど)

    ◆スーパーマクロフォトコース
    講習内容:スーパーマクロ撮影機材の紹介・セッティング露出や基本テクニック(テレコンやクローズアップレンズなど)

    ◆いろんなワイドフォトコース
    講習内容:洞窟シルエット撮影などの、シチュエーション別撮影について露出や基本テクニック(ワイドマクロ撮影など)

    ◆超浅・半水面撮影コース
    南の島のビーチサイドや超浅場や半水面撮影について

    ◆リゾート撮影コース
    南の島のビーチサイドや超浅場や半水面撮影について

    コース料金:

    12,000 円→ 8,000 円

    料金詳細:

    ◦上記コース料金に含まれるもの:講習料金
    ◦上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • 基礎を磨こう!

  • 浮力コントロール
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    浮力コントロールにみがきをかけることによって、無駄な動きがなくなり、エアーの消費もすくなくなります。

    コース内容:

    人気急上昇中のこのコース。
    ピークパフォーマンスとは、水中で浮も沈みもしない「中性浮力」のこと。これがカンペキにとれれば、体のコントロールがきかずにドンドン沈んでしまってサンゴをボキっとか水深5mで安全停止をするはずがいつのまにか浮上してた・・・なんてことがなくなり、マナーや安全面が大いに向上。
    さらに、魚を観察するにも水中写真を撮るにも、水中でピタッと止まれて行動したいことが思いのままに そんな”できるダイバー”を目指すこのコースでは、タンクやスーツの種類によってウエイト量を調整する知識から、BCDや肺の呼吸をコントロールして中性浮力がキチンととれるまでのテクニックを磨く これができればドロップオフもなんのその!中層でピタリと止まって魚と一緒にホバーリングもOK。
    水中での余裕はピーク・パフォーマンスにありだ!

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/DVD・ビデオレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:
    アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    クレセントでOW・AOW・REDコースのいずれか1つを受講された方は、コース費用1ダイブ分無料サービス!(SP No2)

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000 OFFとなります。

  • ボートダイビング
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    ボート・ダイビングのテクニックが身につく
    ボート・ダ イビングでしか潜れないポイントも安全に潜れるようになる
    ダイビングスキルが向上する
    一緒のボートになったダイバーと情報交換ができる

    コース内容:

    ダイビング・ポイントは、岸からすぐの所もあれば、ボートで数分あるいは数時間移動する場所もある。
    しかし、リゾートでのダイブスタイルの場合、ボート で移動することがほとんどだ。
    ボートといっても、和船、クルーザー、ゴムボートと、タイプによってその使 い方はさまざまで、ビーチエントリーしか経験のないダイバーがいきなりボート ・ダイビングをしようとしても、ボート上であわてたり、手間どってしまうケー スが多いものだ。
    そんなことがないように、このコースでは、快適なボート・ダイビングのノウ ハウから始めて、船の縁に腰掛けた姿勢でエントリーするシッティング・バック ロール、立った姿勢でエントリーするジャイアント・ストライドや、ボートならではのエキジット方法、潜降の仕方などまでを学ぶ。
    一度コースを受講してノウ ハウをマスターすれば、遠いポイントへ繰り出すダイブツアーに参加しても、安 心してボートダイブがエンジョイできる。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材: アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • ドライスーツ
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    シーズンを問わずダイビングが楽しめる。ドライスーツでしか潜れない水域も潜れるようになる。体が濡れていないので、アフターダイブの行動がスムーズになる。冷えが少ないので、疲れにくくなる。

    コース内容:

    体を濡らさず快適なダイビングが楽しめるドライスーツ。タンクの空気を中圧ホースでスーツ内部に取り入れ、空気の層で保温するため保温効果は抜群。秋から春にかけ日本の海を潜る必需品として、また最近では、インナーを替えることで、シーズンを問わずに一年の大半をドライスーツで楽しむというダイバーも増えている。このコースでは、ドライスーツの着脱方法から、吸・排気バルブの操作方法、適切なエアコントロール・スーツ自体の取扱注意点、使用後や万一穴があいた際などのメンテナンス方法までを習う。ドライスーツには、“ドライスーツの命”ともいわれる特殊な防水用のファスナーの位置など、スーツによってそれぞれ特徴があり、使い方・メンテナンス方法も素材やタイプによって異なる。ドライスーツを着用すれば、快適で楽しいダイビングシーズンが今までの3倍にも4倍にも延びるのだ。オールシーズンダイバーを目指すダイバーには必須のコースです。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材: アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

    ★クレセントでドライスーツをご購入頂いた方は
     ・コース費用1ダイブ分無料サービス!(SP No2)
     コース修了後に購入された方には
     ・コース費用1ダイブ分をキャッシュバック!

  • 水中ナチュラリスト
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    自然観察の方法が身につく
    水中生物の生態/性質の知識、危険な生物の認識が深まる
    自然保護のためのダイビングテクニック、水中生物の保護などモラルが身につく

    コース内容:


    海のなかには、さまざまな表情がある。
    どこにでもいるようなおなじみの魚たちも、じっくり観察してみると、その顔かたちが誰かに似ていたり、動きが落ち 着いていたり、せっかちだったりと、個体の違いや行動もいろいろわかってくる 。
    また、水中生物はたくさんの知恵をもっている。ハゼとエビの仲間のように、 仲良く同じ巣穴に共生したりするものもいれば、オコゼのようにカモフラージュ でまわりの環境に同化しエサを捕獲したり、敵から子を守るため親が卵を口のなかに入れて保育するネンブツダイなどのような魚もいる。
    水中は、ダイバーだけ が見ることを許された不思議な生命のドラマに満ちあふれている世界なのだ。このような水中の自然環境に詳しく、海をあるがままに楽しむ人を「アンダー ウォーター・ナチュラリスト」と呼ぶ。
    魚だけでなく、サンゴやクラゲ、イルカ やクジラなどの水中動物や植物プランクトン、藻といった水中植物に対する造詣を深めることも、海のメカニズムの一部にふれることになる。
    ナチュラリスト・コースは、水中生物の知識から接し方、危険な生物に対する認識など、さまざまな海洋生物について学べるコース。
    このコースを受講すると、それまでのファンダイブでは気づかなかった、小さな生物たちのたくましさや 、不思議な生態も再発見でき、潜るごとにダイビングの奥の深さに魅了されてゆく。
    もちろん、水中生物を傷つけないフィンワークや姿勢など、ナチュラリストとしてのダイビングテクニックもシッカリ学べる。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン/水中ノート
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:U/Wナチュラリストマニュアル ¥3600-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • ダイビング器材
    受講資格:

    PADIスクーバダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャーのみ(約5時間)

    コース取得後:

    器材の知識やメンテナンス方法が身につく
    器材のトラブ ルが発生しても的確に対処できる
    器材に対する信頼度が高まり、より安心したダイビングが楽しめる
    器材を使いこなすテクニックがマスターできる
    器材を長持ちさせられる

    コース内容:

    ダイビングには、スノーケリング・セットと重器材と呼ばれる器材が必要。
    ダイビングは器材への依存度がかなり高いスポーツであるため、慎重に選んで購入し、その後はベストな状態で使いたいもの。
    このコースは、まったくの初心者ダイバーから、そろそろ買い替えを考えているダイバー、さらに器材のメンテナンス法を知りたい、もっと使いやすくしたい、長持ちさせたいなどなど、幅広いダイバーのニーズに応えられるコース。
    スノーケリング・セットをはじめ、重器材には多種多様なタイプがあるが、それぞれの器材を使いこなすテクニックを知っていれば、セッティングや潜降、エキジット後の片づけなどがよりスマート&スムーズにできるようになる。加えて、万一ダイビング先で器材のトラブルが発生したとしても、知識があればフレキシブルに対処することも可能になる。
    器材はほんの少しの工夫やメンテナンスで、驚くほど使い勝手がよくなるもの。同時に器材への信頼度も高まり、常にベストコンディションでダイビングが楽しめるようになる。
    器材に関する知識の学習、構造の理解を通して、ダイビングの実用性を高めるのがこのコースなのだ。

    コース料金:

    10,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン

    受講者特典:

    メンテナンス用品など、通常価格より10%OFFで購入できる。

  • 遊びのコツをマスターしよう!

  • 魚の見分け方
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    環境保護団体REEFの使う魚の見分け方テクニックを使用して、魚の生態の記録法などを身近なエリアで一般的に見ることのできる魚を識別して、特徴・生態を記録します。
    その上で、水中のエコシステムを守る大切さを学ぶことができるようになります。

    コース内容:

    さっき潜ったときに見たサカナの名前がわからないから、調べようがない。
    こんな経験をお持ちではないですか?
    このコースに参加すれば、名前がわからなくても、あの手この手で自分なりに検索できるようになるのです。読めない漢字や意味のわからない漢字を辞書で引くとき、篇や画数、音訓読みなどで検索する、あの要領です。
    このコースでは、一般的なサカナをまずカタチに応じて分類することで、サカナをカタチから種別するコツがマスターできるようになります。これで名前がわからなくても大丈夫。サカナの名前もそれまでよりずっとスムーズに覚えることが可能になります。ビギナーにとってはパッと見、同じように映るサカナたちも、そのカタチや特徴から系統立てて区別することで、明快な生態系的ストーリーがあることもわかってくるはずです。
    「目からウロコ」の新境地が開けてくること請け合いのコースです。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン/水中ノートレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • 自然保護プロジェクトAWARE
    受講資格:

    特になし

    講習内容:

    レクチャーのみ(約5時間)

    コース取得後:

    世界中の水中環境が危機に瀕していることを知り、私たちひとりひとりが、水中の自然を守るにはどんなことができるのかを理解できるようになる。

    コース内容:

    現在、この地球上から1年間に少なくとも1000種もの生物が姿を消しているのを知っていますか。
    私たち人類は、自分たちの生活をより快適にするために、実にたくさんのものを犠牲にしてきました。その代償として、深刻な環境問題を引き起こし、地球の生態系に重大なひずみをきたし始めています。このままゆくと21世紀初頭には、1時間に1種、年間に直すと、なんと9000種近い生物が絶滅してゆくことになります。
    この深刻な事態を食い止めるには、少しでも多くの人に理解と協力が必要です。海という自然と身近に対峙している私たちダイバーこそ、もっと環境問題に関心を持ち、ひとりひとりが率先して環境保護の啓豪を率先してゆきたいものです。海洋環境を守るには、どうすべきかを知ってもらうことをテーマにしたのがこのコースです。
    まずは、水中生態系を崩さないために、ダイバーとして守るべき10のマナーを知ることから始めましょう。

    コース料金:

    10,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/コーラルウォッチチャート

  • サンゴ礁の保護AWARE
    受講資格:

    特になし

    講習内容:

    レクチャーのみ(約5時間)

    コース取得後:

    世界のサンゴ礁が直面している重大な危機を知り、サンゴ礁がどのように機能していて、なぜそれほどまでに重要かを理解することができます。
    また、なぜ多くのサンゴ礁が重大な危機に直面しているのか、これ以上の悪化を防ぐためにひとりひとりができることについても理解できるようになる。

    コース内容:


    ダイバー、スノーケラー、環境保護志向の人の多くが、すでにサンゴ礁を見に行ったことがあるか、見に行く計画を立てていることでしょう。
    サンゴ礁の保護AWAREスペシャルティ・コースでは、サンゴ礁を見たり、そこで遊んだりするときの正しい関わり方に関し、基本的な知識を身につけることができます。
    海でのダイビングはオプションですが、ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー、AWARE ― 魚の見分け方、U/Wナチュラリスト、U/Wフォトグラフィ、プロジェクトAWAREなどの各種スペシャルティ・コースや、PADIスキンダイバー・コース、ディスカバー・スノーケリング・プログラムなど、環境保護に関連する他のPADIプログラムと組み合せてコースに参加することによって、知識を実際に応用することができ、より環境にやさしいダイバーやスノーケラーになることができるでしょう。
    海洋環境、特にサンゴ礁を守ることをテーマにしたのがこのコースです。
    海を愛するスノーケラーやダイバーとして知識をつけ、守るべきマナーを知ることからはじめましょう。

    コース料金:

    10,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/コーラルウォッチチャート

  • 水中スクーター
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    水中スクーターのテクニックが身につく
    広範囲の水中移 動が可能になる
    バディと一緒にラクに水中移動ができる
    水中スクーターのメンテナンス法が身につく

    コース内容:

    水中を広範囲にわたって移動すれば、新しい発見や、興味深い場面に遭遇できる確率も高まる。
    水中スクーターは、ダイバーたちのそんな望みを叶えてくれる快適さバツグンの乗り物。

    水中での移動もラクで、バディと宙を舞うような海中散歩も体験できる。
    しかも、エアの消費量は通常の半分ほど。
    このコースでは、まず基本的な操作の方法、安全深度や行動半径、操作上の注 意点、操作中の耳抜き法、そして浮力コントロールなどを習った後、浅場で実際 にライディングを体験してみる。
    さらに、使用後や万一故障した場合のメンテナンス法もマスターする。
    高度なテクニックを習得すれば、回転アクロバットなどウルトラC級の技もこなせるようになり、その壮快感はやみつきになるほどだ。
    ただし、安全面にはくれぐれも注意をして、海中生物の営みや他のダイバーの迷惑にならぬよう配慮を。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金/スクーターレンタル1回¥2000×2
    このコースに必要な教材:アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • 水中ビデオグラファー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習3ダイブ

    コース取得後:

    撮影技術が身につく
    撮影機材のメンテナンスがマスターできる
    水中バランスなどダイビングスキルが向上する
    水中環境をよく知る技術が身につく

    コース内容:

    海の中は、生物が発信する数多くの音や、多彩な動きにあふれている。
    カチカチという甲殻類が擦り合うノイズ。キューキューと呼びかけるようなイルカの声。ダイバーの体まで振動させる、感動的なクジラの歌声。
    そして、小さな巣穴からヒョッコリ顔を覗かせるカエルウオのかわいい動きやマンタがグングン近づいてくる迫力のシーンなどなど…。
    こうしたさまざまな水中の音や臨場感あふれる映像を、ワイドもマクロも自由自在に写し撮り、家族や友だちと一緒に楽しめるのが水中ビデオの一番の魅力だ。
    このコースでは、陸上でのビデオの使い方から専用のハウジングにセットしての撮影法までのノウハウが習得できる。
    ブレをなくして美しく録画するためのテクニック、ライティングの方法など、ビデオにさわったこともないという人でも 意外に簡単に学べてしまう。
    もちろん、ダイビングを始めたばかりのビギナーでも、中性浮力とバランスがとれればOK。
    あとはテクニックを磨いて、よりリアルな映像創りにチャレンジ!また、撮影した作品をプリンターにセットすればお気に入りの水中映像をその ままプリントアウトできるなど、編集と合わせて、あとの楽しみももりだくさんなのだ。

    コース料金:

    16,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • ロープワーク
    受講資格:

    特になし

    講習内容:

    レクチャーのみ(約3時間)

    コース取得後:

    ロープワークで必要となるロープの材質、強度、太さなどの知識を習得
    奨励されているロープの手入れとメンテナンス手順を習得
    水中でロープを使うことの問題点、危険性、についての実際的な知識、技術を習得いくつかの結び方を練習し最低5種類以上の結び方をマスターできる
    日常生活でも有効なロープワークテクニックを活用することができる

    コース内容:

    ダイビングをする時に、数多く登場してくるなにげないロープ。
    ダイビング用ボートではたくさんのロープが活用されて・いろいろな結びがされています。
    ダイビングでも初心者コースの時にもお世話になったり・各種SPコースやレスキューコースなど…ダイバーとしてロープワークのテクニックを身につけましょう!
    コース中ではロープワークのテクニックを使って、シグナルフロートに安全停止用の5Mのロープを付けてみましょう!
    日常生活でも、ゴミの日に雑誌などをまとめる時や・引越しの荷物をまとめる時など、ヒモやロープの縛り方に迷ったことありませんか???
    そんな時にも、ここで習得したテクニックが役に立ちます。
    しかも、できると結構かっこいいかも…

    コース料金:

    10,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン/ロープ

  • フロッグフィッシュ(カエルアンコウ)
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    カエルアンコウの見分け方・あまり知られていない生態・探し方など様々なカエルアンコウについて紹介し、基本的な知識を要請して観察することで能動的にダイビングを楽しむ幅を広げることができる。

    コース内容:

    カエルアンコウの生活、習性、種類の確認の仕方を学びますなんで?カエルアンコウ? 何カエルアンコウなの? カエルアンコウが飛ぶ? などなど、人気のカエルアンコウ君には知ってそうで知らない疑問がたくさんありませんか?
    知ってると、ちょっとかっこいいウンチク語れちゃうかな…
    よく見ると結構グロテスクな顔立ち…でも、岩のすきまに両手を広げて踏ん張っている姿やぼ~としてそうに見える感じが、人気の秘密なのかな?
    バディと一緒にイザリウオ探しにチャレンジ!
    みつけられるとすっごく感動します。
    カエルアンコウの個体数の減退を避ける為に彼らに否定的な衝撃を与えずに私たちダイバーは何をすることが出来るのかを考えていきましょう!

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/マニュアル/
    水中ノートレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • グラントスカルピン(クチバシカジカ)
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    超レア生物『クチバシカジカ』の謎に迫り、この珍しい生物について知ることができる。

    コース内容:

    頭でっかちな3頭身の体型がとってもユニーク なのに口はおちょぼ口でかわいい・・・
    こんな世界的にも珍しい生物について詳しくなっちゃいましょう! ちなみに日本では、ここ三陸海岸沿岸でしか見ることができないんですよ。 まずは一緒に観察しましょう!
    季節によって見られる場所や個体が違ってくることも特徴の1つですよ 見ればみるほど、その面白い形に興味がわいてくるはず…
    そして誰もが決まって『かわいい~』を連発してしまう、まさに謎の生物です 何を食べてるのでしょうか??? どこに住んでいるのでしょうか??? そんなことが分かるようになると、クチバシカジカを探せるようになるかも。

    コース料金:

    13,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/マニュアル/水中ノートレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • ダンゴウオ
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    ダイバーの人気者『ダンゴウオ』の見分け方・あまり知られていない生態・探し方など様々なダンゴウオについて紹介し、基本的な知識を要請して観察することで能動的にダイビングを楽しむ幅を広げることができる。

    コース内容:

    大きさは極小2㎜から親指サイズまでの、小さな魚ダンゴウオ。小さい時は、まるでおたまじゃくし、大きくなるとゲームドラゴンクエストに登場する『スライム』にそっくり!な愛嬌たっぷりの生物がダンゴウオです。
    このコースでは、ダンゴウオの生態・ダンゴウオウォッチングダイブに関する知識を学びます。どんな場所に住んでいるんでしょうか?何を食べているのでしょうか?気になる疑問を、1つ1つ解明していきましょう!
    冬から春にかけての伊豆半島でも見られますが、ダンゴウオウォッチングのメッカは、宮城県女川です。
    赤や緑のダンゴウオや、仲間のナメフウセンウオにも出会える魅力的なフィールドです。バディと一緒に探してみよう!
    自分で見つけたときの喜びは何よりも格別ですよ。

    コース料金:

    13,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/マニュアル/水中ノートレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • ウミウシ
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    ウミウシの生態を知り、ウミウシに興味をもち、ウミウシを通して水中生物を観察するための知識を増やし、安全に楽しくダイビングできる。

    コース内容:

    実はウミウシは貝の仲間で、貝は貝でもサザエなどの巻貝のなかまなのですよ。
    そんなウミウシくんについてちょっと詳しくなっちゃいましょう!何を食べてるのでしょうか?
    そんなことが分かるようになると、ウミウシを探せるようになる!
    ということは… きれいな写真が取れるようになるということですね!
    とっても美しくて興味深いウミウシくんの世界へご案内いたします。
    いつかは新種の発見も夢ではないかもね。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/専用マニュアル/水中ノートレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • シャーク
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    サメの生態を知り、サメを通して水中生物を観察するための知識を増やし、安全に楽しくダイビングできる。
    デザインCカード

    コース内容:


    サメのユニークな生態に焦点を当て、サメを知ることによりサメに対する理解を深め、怖い、危険といったような見方を変えて、保護していくという目的で作られています。
    コースを受講するとサメを見る目線が変わって面白いですよ~

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • オオサンショウウオ
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    デザインCカード

    コース内容:


    日本では特別天然記念物に指定されているオオサンショウウオ(ジャパニーズ・ジャイアント・サラマンダー)についての知識、人間との関わりや保護するための知識、安全に危害を加えず観察できることを学ぶコースです。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • エビ&カニ
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    エビやカニ・ヤドカリなどの興味深い生物の生態を知り、詳しくなれると自分で探す楽しみが広がります
    透明度が良くなくても問題なく楽しめるマクロフォトに、エビ/カニなどの甲殻類は外せませんね

    デザインCカード

    コース内容:


    エビ、カニなどの基礎的な知識を養成し、節足動物を観察することで、ダイビングを楽しむ幅を広げる
    比較的どこの海でも見られるエビ・カニ等の基礎的な知識を養成し見落としがちな動生物に目を向ける
    近年注目されている節足動物を観察することでポイントに左右されずダイビングを楽しむ幅が広げられる

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • タツノオトシゴ
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    デザインCカード

    コース内容:


    タツノオトシゴの生活・習性などの確認の仕方を学びます。
    そして彼らに対して私たちダイバーは何をすることが出来るのかを学びます。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • 活動範囲を広げよう!

  • ナイト・ダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習3ダイブ

    コース取得後:

    ナイト・ダイビングの知識が身につく
    夜の海でも安全に 潜るテクニックがマスターできる
    水中生物の生態の知識が拡がる
    夜の海の水中環境を知ることができる
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:

    振り返れば、おぼろげに見える海底。
    不思議な魚たちの行動。闇に浮かび上がる幻想的なシーン。夜が創るファンタジックな海の表情は、ダイバーを魅了してやまない。ナイト・ダイビングとは、そんなワクワクするような夜の海を探検するダイブだ。 元気な夜行性生物の脇には寝ぼけた魚の顔、自分で張った膜の中で眠るブダイ。夜になると体色を変える生物がいるかと思えば、夜光虫は星屑のように光りだす。そして、満月の夜、海底で密かにおこなわれるサンゴの産卵…。
    昼にはうかがい知れない海の神秘や生態に出会えるのも、ナイト・ダイビングならではの魅力だ。
    このコースでは、夜の海に安全に潜る知識から、目的地までたどりつくコンパスナビゲーション、合図や水中ライトをより効果的に使う方法などを習得する。 
    ひと口に夜の海といっても、明るい満月から真暗な新月の夜まで、その表情はさまざま。「ナイトダイビングって何だかコワそう…」と思っているダイバーは 、ぜひ一度コースに参加するべき。不安は一瞬のうちに楽しみに変わり、神秘の世界に引きこまれていくはずだ。

    コース料金:

    16,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/ケミカルライト
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:ナイトダイバーマニュアル¥3600-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • ディープ・ダイバー
    受講資格:

    PADIアドベンチャー・ダイバー(年齢15歳)以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習:2日間(4ダイブ)

    コース取得後:

    ディープ・ダイビングの知識や対処法が身につく
    水深18m以深も安全に潜るテクニックがマスターできる
    水深18m以深の水中環境を知ることができる
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:

    水面を通して海中にまで降りそそぐ陽光。しかし、潜る深度が増すほど、その光は失われてゆく。そんなディープ・ダイビングには、まったく別の世界に出会える魅力がある。
    自然光にかわるブルーの世界、水深30mの海底に沈む沈船。ウミトサカにキンギョハナダイが舞う華麗な光景。美しいハゼの仲間が生息する姿…。
    そこには水深18mを超える海中でしか見ることのできない幻想的な世界が広がり、エキサイティングなポイントも数多く点在している。もちろんダイバーにとって、深く潜れることはダイビングスキルの優越とイコールではなく、むしろ誤って深く潜ってしまった場合、正しい方法で対処できることのほうがより上級のダイビングスキルを身につけていることの証しとなる。
    それゆえこのコースでは、ディープの魅力といつも背中合わせにあるさまざまな注意点はもちろん、水深18m以深の水中環境を知り、より安全にディープ・ダイビングが楽しめるような知識を習得することが第一の目的となる。
    潜る深度と時間を決める潜水計画の立て方、減圧理論の学習、そして水圧のかかる様子の観察のほか、安全停止や浮上方法もしっかり習う。こうしてディープ・ダイビングをマスターすれば、世界中にあるレックやケーブポイントをはじめ、ワクワクするようなアドベンチャラスなポイントへも、安全にチャレンジすることが可能になるのだ。

    コース料金:

    20,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:ディープダイバーマニュアル ¥3600-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • アイス・ダイバー
    受講資格:

    PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー(年齢18歳)以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習3ダイブ

    コース取得後:

    アイス・ダイビングの計画やチーム編成、手順、テクニック、問題点、危険性などを理解できるようになり、安全で楽しいアイス・ダイビングができるようになる
    アイス・ダイビング用の特別な器材の使い方、合図、連絡手段などを覚える

    コース内容:


    映画「グラン・ブルー」の中で、ジャックが厳寒の地でフリー・ダイビングしているシーンを覚えている人も多いはず。
    南の島でのダイビングとは水温も環境もまったく異なりますが、それゆえに神秘的でエキサイティングなのがアイス・ダイビングです。その代表が流氷の下を潜るというもの。氷の下の世界には、もうひとつの海のドラマが展開されています。
    氷の妖精と呼ばれるあの「クリオネ」に逢えるのもアイス・ダイビングならでは。身体が痛むほどの寒さの中で潜るには完全な防寒対策不可欠です。
    このコースでは、ダイバーの体温の確保ばかりではなく、器材についても万全の対策が取れるよう、事前のレクチャーに重点が置かれます。水中から見上げるいつもの水面は、まさに氷面と化しています。エントリーしたときと同じポイントかたエキジットするための準備とノウハウがしっかり身に付くコース内容です。

    コース料金:

    16,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/専用アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • アルティチュード・ダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    高所、淡水ダイビングの知識と技術が身につく
    淡水を安全に潜るテクニックがマスターできる
    淡水の水中環境を知ることができる
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:


    アルティチュード・ダイビングとは、海抜300m以上の高所で潜るダイビングのこと。ダイビングのできる場所は、何も海ばかりではなく、山岳地帯にある 湖なども、海とは違った味わいが楽めるフィールドのひとつなのだ。たとえば、富士山麓にある富士五湖のひとつ、本栖湖。ここは標高900mの淡水湖で、ひと味違った水中世界の魅力が味わえるスポット。淡水ならではのブラックバス、ギギやオイカワといった魚がすみ、水底の枯木の脇には水草が茂るなど、湖水特有の雰囲気が漂う。アルティチュード・ダイビングでは、酸素が薄い高所での行動、淡水に潜るためのウエイト重量、ダイブテーブルの引き方、浮上の方法など、海洋ダイビングとは異なる注意点が多い。しかし、淡水だからといって、海水に比べて特別にむずかしいダイビングをするわけではない。水底に溜まっている軽く細かな堆積物を巻き上げないようなフィンワークや、中性浮力がキチンととれれば、誰でも簡単に楽しむことができる。このコースでは、安全な潜水の計画の立て方から淡水に潜るさまざまな知識と手順、ダイビング・テクニック、安全な浮上方法などを、実際に高所でダイビングしながら受講することができる。静かで幻想的な湖底、そこにはダイバーなら一度は経験したいもうひとつの魅惑の水中世界が広がっている。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • サーチ&リカバリー
    受講資格:

    PADIジュニア・アドヴァンスド・ダイバー(年齢12歳)以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&2日間・海洋実習4ダイブ

    コース取得後:

    捜索、回収の知識と技術が身につく
    ナビゲーションのテクニックがマスターできる
    より水中環境の知識が身につく
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:

    カリブ海の宝探し、トレジャー・ダイビングは有名だが、世界各地で実際に金銀財宝が見つかった話は意外に多いもの。ダイビング中に、もし何か不思議な物体や、気になるような物を見つけたとしても、それが一人ではとても持ち帰れない大きさや重さであれば、残念ながらその場所を記憶にとどめ、後でもう一度確実に戻ってこなければならないことになる。そんなときに役立つのが、このサーチ&リカバリーコースだ。サーチとは「捜 索」、リカバリーとは「回収」を意味する言葉。このコースでは、そんな宝物発見を想定して、発見場所の記憶方法から、再度その地点に戻るナビゲーション、 引揚げ作業の方法、手順などを学びとる。サーチ&リカバリーは、なにも宝探しばかりではない。現実的には、ダイビング中にナイフやコンピューター、大切なアクセサリーなどを水中に落としてしまった場合にも、このコースで身につけたノウハウとテクニックは大いに役立つ。水中での捜し物はなかなかむずかしいが、講習で習うU字、渦巻き、円、半円などのサーチパターンを実践すれば、発見確率はグッと高まる。さらに、このコースでマスターしたことは、新しいポイントの発見にも応用できる。

    コース料金:

    20,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • エンリッチド・エア・ダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&クイズ&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    エンリッチド・エアという特殊な気体を使用することにより減圧不要限界を延長でき、水中写真や水中生物観察などがじっくりと出来る。

    コース内容:

    水中世界。この魅力的な世界をもう少しだけ長く体験していたい。しかし、これほど自由で素晴らしい水中世界も、私たちの水中への訪問には、時間という制約を受けます。ザ・ホイールやダイビング・コンピューターなどの発達によって、マルチレベルでのダイビングでは、大幅に減圧不要限界が延長されました。しかし、いずれにしてもマルチレベル・ダイビングが可能な潜水地でしか有効でなく、マルチレベルダイビングにも限界があります。エンリッチド・エアは安全に減圧不要限界を延長することのできる、最新技術です。エンリッチド・エアで、エンリッチド・エア用のダイビング・コンピューターを使用し、マルチレベル・ダイビングをした場合には、空気でのダイビングに比べて時間的に余裕を持つことが出来ます。特に、水深が15mから30mのダイビングにむいているでしょう。じっくりと、水中生物の観察や、水中写真を撮りたいダイバーにはうってつけのコースです。また、エンリッチド・エア用のダイブテーブルの使用方法なども身に付きますので、減圧理論に興味のあるダイバーにもオススメです。エンリッチド・エアはダイビングの手段の1つです。エンリッチド・エア・ダイバー・コースを受講することによって、エンリッチド・エアがどのような時に役に立つかという判断が出来るようになることでしょう。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金/エンリッチド・エア・タンクレンタル 2本¥3000
    このコースに必要な教材:エンリッチド・エア・ダイバーマニュアル¥2740-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • 水中手話
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    水中手話というコミュニケーション手段により、ダイビングのスキル・手順・テクニック・問題点・危険性・楽しさなどに関する情報を、潜水時でも言葉に変わる最高の表現方法ができる様になる。

    コース内容:

    「見て見て!あの魚かわいい!」
    「え、どこ?」
    「ほら、あの海草の根元」
    「あぁ、あれは○×△っていう魚だよ」
    「ちょっと足が痛いからゆっくり泳いで」
    「わかった、僕も少し寒いから少し早めにエキジットしようか」
    「ありがとう、じゃあ浅瀬に移動しようか」
    こんな会話が水中で出来たら楽しいと思いませんか?
    いざという時の意思疎通も、ダイビングの楽しさを伝える時も、魚の名前を伝える時も、手話を使えば思いのまま!
    水中スレートを使うよりも早く、確実に、タイムリーに伝わりますこのコースは手話表現の一覧表による学習、手話の説明、手話表現の練習といった学科の部分と、実際に水中で手話を使ってコミュニケーションをとる海洋実習からなります 。

    コース料金:

    13,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン/水中手話スレートレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • ドリフト・アイス・ダイバー(流氷ダイブ)
    受講資格:

    PADIアドバンスド・オープン・ウォーター・ダイバー(年齢18歳)以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習 3ダイブ

    コース取得後:

    ドリフト・アイス・ダイビングの計画やチーム編成、手順、テクニック、問題点、危険性などを理解できるようになり、安全で楽しいアイス・ダイビングができるようになる。
    ドリフト・アイス・ダイビング用の特別な器材の使い方、合図、連絡手段などを覚える

    コース内容:

    北海道知床半島でオホーツクの流氷ダイブにチャレンジ!氷の下は、神秘的なシャンデリアの世界です。大自然の豊かさや厳しさ・そしてはかなさをご自身で体験してみませんか?その代表が流氷の下を潜るというもの。氷の下の世界には、もうひとつの海のドラマが展開されています。氷の妖精と呼ばれるあの「クリオネ」に逢えるのもアイス・ダイビングならでは。身体が痛むほどの寒さの中で潜るには完全な防寒対策不可欠です。ドリフト・アイス・ダイビングの準備、編成、手順をリードする。ドリフト・アイス・ダイビングにおける水中の氷の状態を観察することが出来る。ドリフト・アイス・ダイビングにおける水中生物を発見観察することが出来る。器材トラブル(氷結)を未然に防ぎ発生した場合も迅速に対応できる。冷水域での器材トラブルに素早く対応出来るようになる。

    コース料金:

    16,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • ドリフト・ダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    海流と潮流の知識が身につく
    ボート・ダイビングとドリフト・ダイビングのテクニックがマスターできる
    ドリフトでしか潜れないポイントも安全に潜れるようになる
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:


    ドリフト・ダイビングとは、潮の流れにのって水中を移動するダイビング方法のこと。つまり、潮流に逆らわず、その流れに泳がせてもらうわけだ。こうして海の中をフワフワ漂うのも、気持ちのいいものだ。日本を含め世界中のダイビング・ポイントには、ドリフト・ダイビングをメインにする場所はかなりあり、パスやチャネルと呼ばれるリーフの切れ目や水道口、海底が深く落ちているドロップオフなど、ダイナミックなポイントに数多く点在している。ドリフト・ダイビングは、体力の消耗も少なく広い水域がラクに移動できるので、普通に泳いでいたのでは見られないような地形の変化や、回遊魚たちに遭遇できる確率も高くなる。このコースでは、ドリフト・ダイビングの注意点や、エントリー&エキジット方法、シグナル器材の使用法などのテクニックをマスターし、潮流の速いポイントでも安全に楽しめる潜り方が身につけられる。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:ドリフトダイバーマニュアル ¥3600-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • マルチレベル・ダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    マルチレベル・ダイビングの知識が身につく
    「ザ・ホイー ル」の使い方がマスターできる
    マルチレベル・ダイビングの計画が立てられる
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:

    回遊魚がグルグル回る水中パノラマシーンや魚たちのカワイイ顔をいつまでも見ていたい…。ダイバーなら、誰もがより長く海に潜っていたいと思う。そんな願いを叶えてくれるのが、このマルチレベル・ダイビング。これは「水深が浅いところでは体内への窒素の吸収がおそい」という原理を応用して、「ダイブテーブルを使用した場合よりもダイバーが水中にいられる減圧不要時間を延ばすことができる」ようにと考えられたダイビング・プログラムだ。この方法をとると、普通のダイブテーブルが示す潜水時間より、さらに長い時間ダイビングを楽しむことが可能になる。このコースでは、ダイブコンピュータやPADIが開発した「ザ・ホイール」を使って、マルチレベル・ダイビングの計画の立て方から、実践までを学ぶ。マ ルチレベルをマスターすれば、さらに貴重なダイブタイムが手に入る。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/ホイールレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • レイク・ダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    湖沼でのダイビングの知識と技術が身につく
    湖沼を安全にもぐるテクニックがマスターできる
    湖沼の水中環境を知ることができる
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:

    レイク・ダイビングとは、各地域の湖沼(淡水)で潜るダイビングのこと。ダイビングのできる場所は、何も海ばかりではなく、湖や沼・池なども、海とは違った味わいが楽めるフィールドのひとつなのだ。たとえば、富士山麓にある富士五湖のひとつ本栖湖。湖が多い北海道では、屈斜路湖や支笏湖。近場では、福島県の猪苗代湖などレイク・ダイビングのポイントとして知られています。世界的に有名なメキシコ・ユカタン半島のセノーテも淡水でのダイビングになる。淡水ならではのブラックバス、ギギやオイカワといった魚がすみ、水底の枯木の脇には水草が茂るなど、湖水特有の雰囲気が漂う。淡水だからといって、海水に比べて特別にむずかしいダイビングをするわけではない。水底に溜まっている軽く細かな堆積物を巻き上げないようなフィンワークや、中性浮力がキチンととれれば、誰でも簡単に楽しむことができる。このコースでは、安全な潜水の計画の立て方から淡水に潜るさまざまな知識と手順、ダイビング・テクニック、安全な浮上方法などを、実際に湖沼でダイビングしながら受講することができる。しかし、静かで幻想的な湖底、そこにはダイバーなら一度は経験したいもうひとつの魅惑の水中世界が広がっている。ポイントが、300m以上の高所になる場合は、アルティチュード・ダイビングSPのテクニックも必要です。

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/専用アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金

  • レック・ダイバー
    受講資格:

    PADIアドベンチャー・ダイバー(年齢15歳)以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&2日間・海洋実習4ダイブ

    コース取得後:

    レック・ダイビングの知識が身につく
    レックを安全に潜るテクニックがマスターできる
    沈船が育む水中環境や、船の沈んだ歴史を知ることができる
    ダイビングスキルが向上する

    コース内容:


    レック・ダイビングといえば、海底に沈んでいる沈船に潜るのが一般的で、そもそもレックという言葉自体、「難破したもの」という意味。輸送船、戦艦、戦闘機などがダイビング・ポイントになっている場所は、実にたくさんあり、なかでも太平洋戦争で沈んだ沈船が密集しているトラック諸島は 有名だ。しかし、そのほかにもレック・ポイントは数多く、世界中、もちろん日 本国内にも点在している。また、海底に眠る船も、原形をとどめドッシリ横たわっているものや船体がバ ラバラになっているものなど、その姿もさまざま。このようなレック・ダイビングには、たくさんの楽しみ方がある。たとえば船のデッキやマストについている原色のソフトコーラルや、魚礁としてすみついた 多様な魚たちのウォッチング、ライトの光だけが映しだすスリル満点の船内探索、夢とロマンをかきたてる歴史発掘などなど、目的や楽しみ方は千差万別。船内に潜るには、堆積物を巻き上げないようなフィンワークとテクニック、それにマナーも必要。このコースでは、沈船に潜る際のさまざまな注意点や、実際 に船内にロープを張って、それを伝いながら移動して潜る方法などを習得する。ダイバーだけが見ることを許された、数々の沈船たちは、まるで人類の物言わぬ歴史をこちらに語りかけてくるようだ。

    コース料金:

    20,500 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン/ダブルリールレンタル
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金
    このコースに必要な教材:アドベンチャー・イン・ダイビング・マニュアル ¥5000-

    受講者特典:

    PADIアドバンスコース等で上記SPコースの内容を受講し、トレーニングレコードにPADI認定インストラクターのサインがある場合、コースの1本目のダイブが免除となります。その場合は、上記料金より¥4000OFFとなります。

  • エマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー
    受講資格:

    PADIスクーバダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&スキル練習

    コース取得後:

    ダイビングの緊急事態で事故者に酸素の供給をする以下ができるようになります。

    コース内容:

    減圧障害のファーストエイドで酸素供給を行うことは、OWDコースから、「減圧症」のトピックで紹介されていますね。
    つまり認定ダイバーであればその情報は知っているのです。
    あとはそのために必要な知識とスキルを習得していただければ自信を持って対応いただけます。
    早い時期にすべてのダイバーにEFRとともに習得いただきたいプログラムです。
    プログラムでは、実際の酸素供給器材を使用して、供給するためのマスク(ポケットマスクやノンリブリーザー・マスクなど)を使用してテクニックを実習します。
    レスキュー・ダイバー・コースのいくつかのトピックと統合しながら身につけることもできるのです。
    ぜひ、一人でも多くの方に酸素供給のテクニックをマスターいただき、緊急時のケアに備えていただければ幸いです。

    コース料金:

    15,500 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代
    上記コース料金に含まれないもの:マニュアルセット ¥4370-
    このコースに必要な教材:エマージェンシー・オキシジェン・プロバイダーマニュアルセット ¥4370

  • ダブルタンク
    受講資格:

    PADIレスキューダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    ダブルタンクダイブを楽しむことができ、テクニカルダイビングの道も開ける
    ※エンリッチド・エアを使用する際にはエンリッチド・エアSPコースを修了していることが必要になります。

    コース内容:


    このコースではリクエーションダイビングの範囲内でダブルタンクを使用してダイビングする
    テクニックをご紹介いたします。 エンリッチド・エアでのダブルタンクを使用すれば
    減圧不要限界を延長できる利点を最大限に活かすことが出来ます。
    エアの消費が気になる方やじっくりと写真を撮りたいフォト派ダイバーには特にお勧めなコースです。

    コース料金:

    18,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金/※お持ちでない方・・・ダブルタンク用器材レンタル代¥6000

  • リクリエーション・ダブルシリンダー
    受講資格:

    PADIレスキューダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&海洋実習2ダイブ

    コース取得後:

    2本のタントを使って潜るダブルタンクダイブを楽しむことができる
    オススメは、ナイトロックスのダブル! 今まで、できなかったことが『できる』ようになる1歩先行くダイビングスタイルです
    ※エンリンチド・エアを使用する際にはエンリッチド・エアSPコースを修了していることが必要になります。

    コース内容:


    ダブルシリンダーの仕様はテクニカルダイビングでは一般的なスタイルですが、このコースではレクリエーションでのダブルシリンダーを使用することを目的としています。
    シングルシリンダーとは異なる器材コンフィグレーションへのアプローチ、マスターすべき新しいスキル内容をダイバ-に提供します。

    コース料金:

    18,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金/※お持ちでない方・・・ダブルタンク用器材レンタル代¥6000

  • リバー・ダイバー
    受講資格:

    PADIオープン・ウォーター・ダイバー以上、又は参加前条件を満たす他団体のCカード取得者

    講習内容:

    レクチャー&実習 2リバーダイブ

    コース取得後:

    デザインCカード

    コース内容:


    淡水かつ流れのある水域でのダイビングに関する適切な技術、知識、プランニング、構成、手順、テクニック、問題点、危険性、そしてなにより河川特有の楽しいダイビングに慣れ親しんでもらうためのコースです。

    川なのでもちろん流れています。
    流れる速さはもし海だったらかなりの速さと言えるでしょう。
    一箇所に留まり続けることは難しいので、ダイビングスタイルはドリフトになります。
    しかし水中の岩陰やくぼみに入ると嘘のように流れが無いところもあります。
    流れの速さに川がうずになっていたり、ダウンカレントが発生しているところもあり、なかなか海では見られない光景です。水深が浅いので激しい流れでも危険はありません。
    透明度の良い川を数百メートルドリフトするのは快感ですよ!

    コース料金:

    12,000 円

    料金詳細:

    上記コース料金に含まれるもの:講習料金/申請代/専用アウトライン
    上記コース料金に含まれないもの:ツアー料金